「窓を開けよう」  ~素敵な風に出会うためのデバイス~

harugasumi

室内の不快指数と屋外の不快指数を比較して、外の方が快適な場合は、窓を
開けた方が良いことをうさぎの左眼の色でお知らせします。
また、屋外の空気が汚れている場合は、うさぎの右眼の色でお知らせします。
室内ユニットはお弁当箱、屋外ユニットは箸箱で、メカメカしくない外観。
室内ユニットのふたを開けると、室内の不快指数をバーLEDでお知らせ。
室内と屋外の温度・湿度を示す液晶表示も付いています。
右下のスイッチで表示切り替えができて、LEDの減光もできて、お休み時に
眩し過ぎないようにできます。
室内ユニットと屋外ユニット間のケーブルは、普通のマイクロUSBを使用し
ていて、設置場所に合わせて長さを選べます。
このデバイスで、素敵な風と出会う毎日を始めませんか?

Maker Name: harugasumi

広告