講座第2回

講座第2回も無事に終了いたしました!

[本日の内容]

・回路図と記号について

・ブレッドボードの使い方

・[実習] スイッチを押したらLEDが光る!回路を作ってみる

今回は、回路図を読んで、実際に作ってみる方法を学びました。

簡単に回路を組むことができるブレッドボードは、ラピッドプロトタイピングの必需品です。

次回は、センサを使って現実世界の情報を読み取る方法を学びます!

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中